< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 2009年展覧会入場者数ランキング > 展覧会入場者数 > 2009年展覧会入場者数ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2009年展覧会入場者数ランキング

「美術の窓 2月号」に、2009年展覧会入場者数ランキングが載ってました。
ベスト10はこちら。

国宝 阿修羅展東京国立博物館946,172
ルーヴル美術館展国立西洋美術館851,256
国宝 阿修羅展九州国立博物館710,138
海のエジプト展パシフィコ横浜697,222
ルーヴル美術館展京都市美術館618,321
大恐竜展国立科学美術館570,050
アイ・ウェイウェイ展森美術館462,347
皇室の名宝展東京国立博物館444.130
チャロー・インディア展森美術館390,741
10THE ハプスブルグ展国立新美術館390,219

森美術館が2つも入ってるのが、ちょっと意外。

そして、「混み具合」は、1日当たりの入場者数で比較する方が分かりやすいでしょう。
1日当たりの入場者数が1万人を超えた「大混雑」の展覧会は、4つありました。

国宝 阿修羅展東京国立博物館15,511
正倉院展奈良国立博物館14,965
国宝 阿修羅展九州国立博物館10,433
皇室の名宝展東京国立博物館10,094

会期の短かった正倉院展がランクイン。
それにしても、国立博物館が独占ですね。

web拍手 by FC2

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。