< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 野口里佳展 > 未分類 > 野口里佳展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

野口里佳展

野口里佳展、行ってきました。

展覧会20091003 003

野口さんのプロフィールは下記の通り。

1971年埼玉県生まれ。ベルリン在住。
日本大学芸術学部在学中に写真作品の制作を始め、国内外で展覧会を中心に作品を発表。
1996年に「キヤノン写真新世紀」年間グランプリ受賞。
1998年にACC(アジアン カルチュラル カウンシル)の個人フェローシップによりニューヨークに滞在。1999年、 2000年ライクスアカデミーアムステルダム)にゲストアーティストとして招聘される。
2002年、第52回芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。
著書に「鳥を見る」などがある。
公式サイト:http://www.noguchirika.com/


さて、展示室に入って、最初のフジヤマシリーズがよかった。
山岳写真というと、雄大さや荘厳さを表現しようとするものだけれど、野口さんのフジヤマは偉ぶるところがない。
こんな山の写真もあるんだ~、と新たな発見でした。

野口里佳 1

野口里佳 2

迷路のような展示室を進む。
砂漠の写真はいまいちピンと来なかったけれど、海の写真「星の色」は、きれいでした。

そして、最奥にひっそりと展示されていた、無題<アニカ>。
ぼやけた写真ですけれど、シルエットがとてもよい雰囲気。
こういう空気感って、出そうと思っても、なかなか出せるものではないです。

野口里佳 アニカ

松本陽子 + 野口里佳 「光」
会場: 国立新美術館
スケジュール: 2009年08月19日 ~ 2009年10月19日
住所: 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
電話: 03-5777-8600
関連記事
web拍手 by FC2

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。