< 2013年02月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2013年04月 >
ホーム  > アーカイブ > 2013年03月

Archive list

2013/03Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーベンス展ブロガーナイトに行ってきました。

渋谷Bunkamuraで、いよいよルーベンス展が始まりましたね。

ブロガー向けのイベントに運よく当選しましたので、参加してきました。受付時間の少し前に着いたのですが、すでに行列が。みなさん、気合入っています!

 

20130313_192601

会場は、こんな感じ。「復活のキリスト」を前に、TBS小林悠アナとBunkamura宮澤キュレーターの対談が1時間ほどありました。

 

1363170808208

ルーベンスの魅力について思う存分、語っていただきました。ところで、小林アナって日本美術を専攻されていたんですね。ちょっと意外な感じ。

 

20130313_203000

最後に「ロムルスとレムスの発見」の前で記念撮影。

 

20130313_205137

さて、今回の展覧会では版画も数多く出展されていて、見どころのひとつといえるでしょう。

 

rubens_cross00b

 

なかでも、フォルステルマンの「キリスト降架」は、ぜひご覧いただきたい一枚。

ネロとパトラッシュが天国に召されたアントワープ大聖堂のルーベンスの大作「キリスト降架」が原画になっています。ん?よく見るとちょっと違う。。版画ならではの面白さでしょうか。

 

Woman_in_a_Fur_Coat

それから、「毛皮をまとった婦人像」も必見の一枚。ルーベンスはティツィアーノの絵を数多く模写していますが、よーく見るとルーベンスのほうがより官能的な描き方になっています。

ティツィアーノの原画の方を貼っておきます。↑

ルーベンスの他にも、ヴァン・ダイクの「悔悛のマグダラのマリア」など、見所満載の展覧会になっています。会期が短いので、早めに鑑賞されることをおすすめします。

 

会期

2013年3月9日(土)-4月21日(日) 開催期間中無休

開館時間

10:00-19:00(入館は18:30まで)
毎週金・土曜日21:00まで(入館は20:30まで)

会場

Bunkamuraザ・ミュージアム

 

スポンサーサイト

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。